YAMANE OFFICIAL SITE

        

「- 最高のラップスキル - 」YAMANE ベストアルバム発売。

LOW HIGH WHO?の初期メンバーでもあり・エースでもあるラップアーティスト「YAMANE」
ファーストアルバム「アオソラ」「アカソラ」から5年
様々なシーンからの賞賛、活動休止、苦難を経て残ったものは「音楽」だった。
彼自身が厳選した、リマスタリングによる16作を収録。
現在、新作も製作中であり、彼の疾走するスピードと力強さ、言葉に対する思いに心が熱くなる。


 


LHWCD-0037 YAMANE 「帰り道 YAMANE BEST 2006 - 2015」 ¥2,000 *アートワークは制作途中です。

01 帰り道
02 Vivyan
03 Hiroshima
04 風 feat. 番犬
05 Asphalt
06 雨が降る
07 よごれたつばさ
08 Orion
09 The Sorrow Within
10 Empty dreams feat. ELOQ
11 Save
12 The Soul Movement
13 In the Limbo
14 貴女の手の温み
15 名前
16 I stand on this street feat. Paranel

 

 

Teaser : YAMANE 「帰り道 YAMANE BEST 2006 - 2015」

「汗かいてシャツの首周り汚れてて  スーツのふくらはぎ折れ線無いで繁忙期のときこそ冷静になれ、空気に飲まれるなよ平静になれ 仕事と時間に追われまくって その上、品性付け、数字を追え?ストレス解消 うまいもん食うだけで 運動する気力起きひんからバリ肥えるで課せられる業務に持っていかれて やりたかった事何年もやってへん 一杯でいいねん 毎晩エビス飲みてぇ 毎日パソコンや運転で背骨が痛ぇ 結婚した妻の言葉ネガティブ 子供出来てからずっと上からで帰っても遅いから寝顔ばかりで1才になるねんで?ほんま中々遊べへんて。」
(Vivyanより)

 

 


YAMANE BESTのこと

先日の「ENAMAY」名義での突然のMIXTAPEの発表でいろんな方の耳に届いたこと、すごく嬉しく思います。まだ忘れられてなくて、待っていてくれて、そして新しく知ってくれて。本望に思います。ありがとうございます。今年、YAMANEが活動を復帰という事で、彼がファーストアルバム「アオソラ」のリリースパーティをしたいと言ってきました。5年も経っているし、「アオソラ」自体がLHW?からのリリースではないのでこれを機に「アオソラ」再販を考えていました。しかし、どうせなら過去のすべてを網羅してここをターニングポイントにしてはどうだろうかと思い、ベストアルバム発売になりました。セレクトは彼本人が行いました。とても時間と思い出が共存していて濃厚な作品となりました。

 

 

プロフィール

YAMANE 大阪府在住。
2004年からラップグループ「TOP SHELF」として活動。2008年に活動停止しソロへ。
クリスチャンラッパーとしてゴスペルやブルースを取り入れる。
SEEDA & DJ ISSO PRESENTS 「CONCRETE GREEN」Vol.6~10に参加、
2010年に「アオソラ」「アカソラ」を発表し、今までのラップシーンを覆す確立した
スタイルで各所から賞賛を浴びた。
Manhattan Recordings Best Of Japanese HIP HOP Hits 2010に選出。
以降、Fragment、JAM KANE、コラボ力学、SEEDA“NO ONE BUT US”の関西ヴァージョンなどに参加。
2013年に突然の活動引退を発表をするが、2015年に最高のラップスキルと深き感性を引き連れて復活を遂げた。

 

アオソラ / YAMANE アカソラ / YAMANE(廃盤)

 



2015 LOW HIGH WHO? PRODUCTION