LOW HIGH WHO? PRESENTS

春ねむり
オフィシャルサイト

 HARU NEMURI OFFICIAL SITE

10月12日、春ねむり デビューミニアルバム発売。

 
これが自作自演、トラックも作詞も作曲もすべて彼女が作りだした。ラップする慶応女子「春ねむり」の詩世界へようこそ!
2016年夏に突如、LHW?所属が決定した彼女は「春ねむり」LHW?の女子ラップとしてはdaokoを彷彿もするが、彼女自体のリズム感、言葉選び、作曲性、自由自在なトラックメイキングにはその先の違うビジョンを感じさせる。ヒップホップルールの中で体現する彼女のエモーショナルと冷めきったまるで図書館で聞くような詩の世界観は心にすんなりと浸透していく。収録曲「東京」曲の後半ではむき出しの声と叫びによる波が押し寄せてくる。他の楽曲も、そうだ。このむき出しの言葉に中毒性を感じる。ノイズ、ギター、シンセ、すべて乗せて押し寄せてくる。普通はメロディの上を歌が乗るのだが彼女は逆だ。ラップのフロウもライムも彼女自身が最新を研究している。ラップアーティストとして処女作「さよなら、ユーフォビア」はこれまでを踏襲した忘れられない作品になりそうだ。
  
 


 
TITLE : 「さよなら、ユースフォビア」2016年10月12日発売。
LHWCD-0041  / ¥1389(+税)
特典 : CDRサンプラー
 
収録曲 —————————

01 怪物
02 東京
03 夢をみている
04 青い春
05 ロックンロールは死なない
06 ロンリーシティ
07 怪物 SKY TREE REMIX
08 青い春 GYOEN REMIX
09 東京 DIVER CITY REMIX
10 ロックンロールは死なない BROADWAY REMIX feat. GOMESS
 


特典CDR収録曲 (数量無くなり次第終了いたします。)

01 春ねむり - 僕は最終兵器 (DEMO)
02 waniwave - ロスト・イン・ジ・イオンモール (春ねむりREMIX)
03 waniwave - 1分でわかるワニウエイブ2ndアルバム「Contempo-Rally Championship 2016」
04 ORIVA - ZEKE (Naclear REMIX)
05 Nelhate (Paranel) - ゴーストノイズ (DEMO)

蔦屋好位置 feat. 春ねむり
「さよならぼくのシンデレラ」

 
J-WAVE 「THE HANGOUT」最終回にて、パーソナリティを務める蔦屋好位置さんとのコラボレーションが実現しました。
 

BAYCAMP 2016 TIP OFF ACTに
春ねむり出演しました!

 
9月2日、3日に川崎市東扇島東公園にて行われる 「BAY CAMP 2016」のTIP OFF ACTに春ねむりが選ばれました。
 

LIVE SCHEDULE

12/1(木) 春ねむり「さよなら、ユースフォビア」レコ発"ねむりりぱ! vol.1"@下北沢THREE
 

VIDEO


MV 東京

プロフィール
1995年生まれ、横浜出身。慶応在学。
17歳からバンド始め、シンセを担当。
21歳で突如ラッパーになる。ジャンルはたぶんヒップホップで、こころはロックンロール。